「きものレシピ」のサービスはこちら。

きものニュース(2021年3月)

こんにちは。今回は2021年3月の着物に関するニュースをピックアップしてみました。

興味のあるものがありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。

【宿ルKYOTO HANARE】三密回避に配慮した1日1組限定、安心安全“withコロナ時代”の滞在プログラム!~第八弾 所作-SHOSA-の着物で優雅に京都の都を感じる1泊2日の滞在プログラム!「はんなり着物で京散策」プラン開催~|開催日:2021年3月1日~2021年5月31日

京都府京都市にある町の中に分散させた宿泊形態「宿ルKYOTO HANARE」では、「暮らすように泊まる」をコンセプトにさまざまなプランを提案しており、今回その第八弾として「はんなり着物で京散策」プランを開始しました。
内容は、着物ブランド「所作-SHOSA-」の着物をレンタルし、着付けとヘアメイクをしてもらいます。着物で京散策を楽しんだ後はそのままお宿へお泊り。着物も宿に置いておけば返却完了という嬉しいプランです。
大きな荷物の宿への配送サービスもあり、身軽に観光が楽しめます。
「所作-SHOSA-」の着物は西陣の歴史ある織屋から生まれた着物メーカーで、海外の文化や素材を取り入れた革新的なデザインの着物を提供しています。その着物を着て観光できるというところもこのプランの魅力となっています。1日1組限定なので、三密も避けられ安心。カップルで、お友達同士で、ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

参考 【宿ルKYOTO HANARE】三密回避に配慮した1日1組限定、安心安全“withコロナ時代”の滞在プログラム!@press

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】着物で人力車の“桜めぐり”や桜のアートで飾る“さくらROOM”など桜観賞を楽しめる期間限定プランを発売

ホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」は、プライベートな空間で桜観賞を楽しめる期間限定プランを3月12日(金)~4月23日(金)まで販売します。
プランは、着物を着て千鳥ヶ淵や皇居沿いを人力車でめぐる「桜人~着物でおでかけ~」と、地上180mからの景色が眺められるお部屋の窓際に桜のアートを飾ったさくらROOMにお泊りいただける「観桜~さくらROOM~」の2つです。
「観桜」プランには、WASHOKU 蒼天SOUTEN料理長特製の豪華五段弁当がついてくるので、お部屋でお花見気分を楽しむことができます。
人力車プランも、人より一段高いところからの観光になりますし、観桜プランは完全にプライベート空間で密を避けることができます。
暖かくなり、お出かけしたい気持ちが湧いてくるこの頃ですが、人混みはちょっと心配・・・という方にも適したプランですね。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000978.000024668.html
参考 【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】着物で人力車の“桜めぐり”や桜のアートで飾る“さくらROOM”など桜観賞を楽しめる期間限定プランを発売@press

卒業証書を手に友人と思い出作り!京都で「うちらだけの卒業写真」

京都着物レンタル夢館では、コロナ禍の中卒業を迎える学生を応援するためはいからさん風ヘアセット&リボン付き袴レンタルとロケーション撮影プランを組み合わせた袴レンタルキャンペーンを3月26日(金)~5月末まで行います。
袴フルセットレンタルは5,500円(税抜)~、撮影30分コースは10,000円~で、祇園、東山、京町家から選べます。思い出の場所の撮影もOKだそうなので、ご相談ください。
オプションでブーツレンタルもできるので、大正時代の女学生風に写真を残すこともできます。
コロナウイルスの影響で通常の卒業式ができない学校が多く、寂しい気持ちを抱えていらっしゃる学生の方や、その親御さんたちにぴったりの企画だと思います。ぜひ思い出作りのために申し込まれてみてはいかがでしょうか。

参考 卒業証書を手に友人と思い出作り!京都で「うちらだけの卒業写真」@press

<オンライン番組も配信!>日本庭園で、ご自宅で、粋な春を存分に堪能する【Spring Festival2021粋】3月22日(日)よりスタート!

東京・目黒にある結婚式場「八芳園」では、春のお祭り【Spring Festival2021粋】を3月22日(月)より開催いたします。
内容は、庭園内でいただける「桜花爛漫弁当」や、男芸者や琴奏者などの日本文化に精通したゲストによるオンラインイベント【粋~桜花爛漫チャンネル】の開催、ライトアップした桜を見ながらお酒を楽しめる「SAKURA GARDEN BAR」の開店など。現地に出向くものでも、完全予約制の時間別分散型にしてあるため「密」を避けることができます。
その他、八芳園にある3つのレストランでは「桜花爛漫ケーキセット」や乾杯スパークリング付きのランチなど、期間限定のメニューを用意してあります。
着物でのお出かけが似合いそうな企画です。春らしい色合いや柄の着物で桜並木の下を歩けば、着物もいっそう映え、いい思い出作りにもなりますね。春の一日、お気に入りの着物姿でぜひ過ごしてみてはいかがでしょうか。

参考 <オンライン番組も配信!>日本庭園で、ご自宅で、粋な春を存分に堪能する【Spring Festival2021粋】PR TIMES

日蓮宗総本山身延山久遠寺 本堂・宝物館にて「染人〔そめびと〕小川良子 作品展示会」3月27日~4月11日開催

山梨県にある「身延山久遠寺」本堂と宝物館にて、3月27日(土)より染色家・小川良子さんによる作品展示会が開催されます。
タイトルは“時空を超えて 愛と共にある世界”。自然の草木を染料として使い染めた、着物や屏風などの作品100点余りを展示します。昔から伝わる草木型染と、作家本人の独自の感性が融合した新しい作品を見ることができます。
ポスターから見る色合いが鮮やかで、見ていると元気をもらえそうな作品が多いのではないかと想像します。最近の自粛生活に疲れている方も、都心を離れて息抜きやしばしの楽しみに、感染予防してお出かけされてみるのもいいのではないでしょうか。

参考 日蓮宗総本山身延山久遠寺 本堂・宝物館にて「染人〔そめびと〕小川良子 作品展示会」3月27日~4月11日開催@press

トランクルームの活用で大事なモノを持ち続ける!思い出のモノとの付き合い方をインタビューした記事や片付け後に行きたいプチご褒美ショップの情報を『kurasul〔クラスル〕』にて公開!~モノとの上手な付き合い方をご提案~

全国でトランクルーム「ハローストレージ」を運営しているエリアリンク株式会社が、情報サイト『kurasul(クラスル)』で「捨てられない思い出のモノ」をテーマにした記事を配信しています。3月9日の記事は、着物デザイナー・コーディネーターの池田由紀子さんが思い出のモノとの付き合い方を語っています。和装コレクターのお母様から譲り受けた数々の着物や帯留め、それらは大事にしまっておくのではなく、普段使いにして楽しむなど、扱いやコーディネートが参考になります。
その一方で、テレワークが急増し、お家の環境を快適にするためにトランクルームを利用する方も増えているようです。着物は小物類が多く、かなり場所を取ってしまう特徴がありますが、それを見る時、着る時に心が華やぐようであれば、自分にとって捨てられない大事なモノになるのだと思います。手放さず快適に持ち続ける方法としての一つの参考になればと思います。

参考 トランクルームの活用で大事なモノを持ち続ける!思い出のモノとの付き合い方をインタビューした記事や片付け後に行きたいプチご褒美ショップの情報を『kurasul〔クラスル〕』にて公開!~モノとの上手な付き合い方をご提案~@press

気になるニュースはありましたでしょうか?

それではまた新しいニュースが見つかりましたらこちらでご紹介しますね。